マイケル・コースについて

「マイケル・コース(Michael Kors)」は、ニューヨーク発の高級ファッションブランドであり、アンジェリーナ・ジョリー、グウィネス・パルトロウからファスト・レディであるミシェル・オバマまで数多くのセレブリティに愛されています。また、系列のブランドとして「マイケル・マイケル・コース(MICHAEL Michael Kors)」があり、アクセサリー、フットウェア、時計、ジュエリー、レディ・トゥ・ウェア(メンズ&ウィメンズ)、アイウェアおよびフルラインのフレグランス製品を含む幅広い製品を展開しています。

 

日本での取扱いは主に「マイケル・マイケル・コース(MICHAEL Michael Kors)」であり、人気女優がドラマ内で着用していたバッグが注目を集め、若い女性の間で人気となっています。

 

「マイケル・コース(Michael Kors)」のショップは、ニューヨーク、ビバリーヒルズ、シカゴ、ロンドン、ミラノ、パリ、ミュンヘン、イスタンブール、ドバイ、東京、香港、上海、ソウル、リオデジャネイロなどに展開し、運営されています。

 

また、ブランドの名称「マイケル・コース(Michael Kors)」は、米国のファッションデザイナーの名前であり、「マイケル・コース(Michael Kors)のチーフデザイナーを務めており、米放送局Bravo制作の、エミー賞ノミネート作品シリーズ「プロジェクト・ランウェイ/NYデザイナーズバトル」の審査員としても活躍しています。

ポールスミスはこれ!人気アイテムご紹介

ポールスミスは世界各国で愛されているブランドの一つです。日本でのポールスミスの人気は非常に高く、ファンだという人もたくさんいるのではないでしょうか。シックで落ち着いた色合いのものから、カジュアルで遊び心溢れる商品までポールスミスの人気アイテムをまとめましたので、男性へのプレゼントの参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

1:財布

 

ポールスミスの財布は言わずと知れた人気商品です。マルチストライプの財布はおしゃれで、落ち着いた雰囲気の中でも鮮やかさが印象的ですよね。幅広い値段の財布があるので、シーンに合わせた財布をプレゼントするのもいいのではないでしょうか。

 

 

 

2:カフス

 

ポールスミスのカフスは小さいながらも目を引くものが多く、ワンポイントのおしゃれにぴったりです。付けていると「それどこのブランド?」と聞きたくなるような存在感があります。落ち着いたものから明るい華やかなものまで様々な種類があるので、好みをリサーチしてプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

3:時計

 

鮮やかな商品が多いポールスミスですが、時計はシックなものが多く、落ち着いた雰囲気のある時計が多いです。細かい部分までカラーにこだわっていて、ずっと付けていたくなるような心地良さがあります。お値段は多少しますが、時計は人の目を引く物でもありますので、こだわって選んでみるのもいいかもしれません。

 

 

 

以上3つのポールスミスの人気アイテムを紹介しました。ポールスミスには他にも人気のアイテムがたくさんあるので、好みをこっそりリサーチしてプレゼントしてみてくださいね!

G-SHOCKとスーツ

腕につけるアクセサリーはいくつもあるが基本は腕時計であろう。いくらオシャレをしていても腕にアクセサリーがないと「具のないカレー」ぐらい、なにか物足りなさを感じる。

 

いまやマストアイテムとなった腕時計はいくつものブランドと種類があり、その中でもとくに人気なのが「G-SHOCK」だ。

 

G-SHOCKは幅広い年齢層に支持されており、もはや一家に一本なければならない腕時計だが、なにがそこまで人気なのだろう?

 

「このデザイン、ピンクだったら買ったのに」ということはほぼなく、カラーバリエーションは豊富で逆に迷ってしまうぐらいあるところがG-SHOCKの良さであろう。

 

色々なブランドとコラボしている商品が多く、カジュアルなコーディネイトには合わせやすい腕時計で若い年齢層にはとくに人気だ。

 

スーツにG-SHOCKはどうだろか?

 

あまり見かけないと思うが、見かけないだけで実際はスーツには合う。

 

スーツにギラギラさせた時計より、G-SHOCKは落ち着いたカラーさえ選べば、できるビジネスマンになりカラーを間違えれば冴えないビジネスマンになる可能性があるためコーディネイトは上級者向け。

 

スーツにG-SHOCKを合わせるのは雰囲気がある大人のみにしたほうが良く、難しそうなら無難な腕時計にしたほうが良いだろう。

 

デザインだけに目がいきそうだが、性能もかなり良く、腕が疲れる腕時計もあるがG-SHOCKは優しく腕を包み込み、軽量なデザインが多いため長く腕につけていても疲れることはほぼなく長時間勤務にはもってこいなブランドだ。

 

クリスチャンポール専門店 CHRISTIAN PAUL STORE | http://christian-paul.shop-pro.jp/

ドイツ老舗時計ブランドのコスパ最強のオシャレ腕時計!ジワジワ人気急増中!

腕時計といえば、日本では昨年テレビドラマで石原さとみさんが表参道の英会話教師役で付けていたことで、一気に人気が爆発した

 

北欧ブランドの「Daniel Wellington」が有名ですね。

 

東南アジアのマーケットでは、偽物も多く出回っています。

 

しかし、今年は、ドイツの老舗時計メーカーブランド「Kapten&Son」!

 

海外ブロガーからじわじわと火が付き、今ではオシャレな人の注目の的の腕時計です。

 

みんなと違うのがほしい!Daniel Wellingtonよりもシックだけれど、遊び心がある腕時計がほしい!そんな方にお勧めです。

 

サイズは大振りな36mmと40mmから選べます。

 

しかも、フェイス(時計部分)、ダイヤルのカラーも自由にチョイスできます。

 

ベルトもシックなイタリアンレザー、パステルカラーからビビットカラーまであるキャンパス生地、カジュアルなナイロン生地のフレンチボーダーなど

 

豊富なラインナップがあります。

 

とことん個性的にカスタムすることも、ビジネスシーン合うシンプルで高級感あるデザイン、カジュアルオフィススタイルにパンチの効いたアクセントとしても使えます。

 

サイズも大きめで、ユニセックスタイプなので、

 

性別は選びません。

 

金額は3万円前後と、大人男子へのプレゼントとして使えます。

 

安く見えないデザインで、オシャレな男性は喜ぶこと間違いなしです。

 

カップルの方は、一味違うペアウォッチとしてもオススメです。

 

シンプルなデザインのフェイスを選んで、シンプルなデザインのベルトとポップなデザインのベルトで、ビジネスとプライベートのオン/オフの切り替えに使うのも今風でコストパフォーマンスも良いです。

 

シックなシーンでカチッとしすぎない「はずし」としてのオシャレに是非いかがでしょうか。

 

現在は、セレクトショップやインターネットでの販売のみで、

 

まだオシャレの先取り感満載です!

 

腕時計とは関係ないですが、実は大事な時計のデフォルトの箱もとても可愛いので、ただ置いているだけで、インテリアとしてもオシャレです。

グッチの時計は老舗ブランドの遊び心が溢れている

グッチといえば一番最初に思いつくのはやはりバッグでしょうか。

 

持ち手部分にバンブーをあしらったバッグは爆発的な人気を博しました。

 

その他にもレディス、メンズ問わずシューズにベルトや財布、アクセサリー、香水などの小物まで上げていくときりが無いほど多くのアイテムを取り扱ってます。

 

そんな数多くのアイテムの中でグッチの腕時計に注目してみたいと思います。

 

男性、女性の両モデルを揃えていながら、更にペアモデルも充実しています。

 

グッチの時計というと、チェンジリングを思い浮かべる人も多いのではないかと思います。

 

ベゼル部分が取替え可能な、着せ替え感覚の時計です。

 

イタリアブランドらしく一見シンプルなデザインが多いと感じますが、そこには老舗ブランドならではの見慣れたラインの遊び心が溢れています。

 

グッチの頭文字の「G」をケース部分に施したデザインは絶妙なボリュームで存在感を示してきます。

 

この「G」の丸みを強調したデザインや、逆にスクエアにしたものなど様々な形が楽しめます。

 

グッチカラーで有名な緑×赤ラインの合成布素材のストラップはカラフルでありながら、他のブランドには決してマネできない上品なスポーティーさがあります。

 

ストラップでいうとやはりグッチには欠かせないバンブー素材のものがあります。

 

こちらはレディスのみの様ですがサイズも何種類かあるので安心して購入する事が出来ます。

 

「G」を2つ組み合わせたグッチシマと呼ばれる有名なモノグラムを、文字盤やブレス部分に取り入れたりと、随所にグッチらしさが見られます。

 

レディスの方がデザインは豊富かと思います。

 

フォーマル使いのダイヤモンドをあしらった時計は、18金のイエローゴールドなやピンクゴールド素材に仕上げていますので、ジュエリー感覚でも着ける事が出来ます。

 

老舗ブランド商品でありながら比較的手が届きやすく、価格帯が幅広いのも魅力の一つでもあります。

 

数あるブランドの中でもイタリアらしい洗礼されたデザインは、カジュアルからフォーマルまで幅広く活躍できます。

 

デザインだけではなく、丈夫な物作りが男女問わず長く愛用されている秘訣ではないかと思います。

ブレラオロロジのカッコ良さについて

ブレラオロロジのカッコ良さは他のブランドに比べると日本ではそんなにまだ浸透していないと思います。

 

歴史を振り返ってみると2008年に生まれた物なので、まだ比較的新しいブランドです。

 

新しいからと言って魅力がない訳ではありません。

 

このブレラオロロジの魅力は、身に着けた人を色気のオーラで包み込んでしまう所です。

 

たった1つのアイテムだけで人をオシャレにしてしまうのはその物にブランド力があると言う事です。

 

デザイン性はとても高くスタイリッシュでカッコイイ。

 

今の若い世代は時計に興味がなくなってきています。

 

確かにアイフォーンがあれば時計を見て時間を確認する必要はありません。

 

しかし時計というのはただ時間をみる為だけの物として捉えるにはあまりにも勿体ないです。

 

時計は男の魅力を引き出してくれます。

 

そしてブレラオロロジは男の色気までも引き立たせてくれるので凄く良いアイテムです。

 

大人になると高級時計に憧れてしまいがちですが、高級時計にはない魅力がブレラオロロジにはあります。

 

ブレラオロロジを見ているだけで、オシャレを楽しむ事ができます。

 

今までにはなかった新しい自分のカッコ良さを教えてくれるかもしれません。

 

これを身に着けて外を歩くだけで大人の雰囲気を出しながら生活する事ができます。

 

今はまだ爆発的な人気はなくてもこれから時代が進むにつれて必ず他のブランドと肩を並べるぐらいの人気を出す事になると思います。

 

今後も目が離せません。

 

BRERA OROLOGI(ブレラオロロジ)腕時計専門店 | http://brera-watch.com/